トップページへ
 マップパターン
・ダメージ床   | 利用規約 | 使い方 | 操作方法 |
■説明
落ちるとダメージを受ける床を作ります。
落ちると即死になったり、毒を受けて一定時間ダメージを受け続けるなど、いろいろ応用ができると思います。
■参考
自機の移動 - 慣性をつける
マップパターン - 崩れるブロック

■解説
マップパターン - 崩れるブロックと同じように、$Controlクラスで絶えず自機の下の
ブロックが何であるかチェックをします。自機の下に針山があり、かつダメージを受けて
いない(透明状態でない)なら、ダメージを受ける処理を行います。
具体的な処理は以下のとおりです。

$Controlクラス

while(1){
  pattern=$map.getAt($Mychar.x,$Mychar.y+17);

  //自機の下に針山ブロックがあれば、HPを1減らし、
  //透明化の処理を行います。
  if (pattern==$pat_block+30 && $Mychar.onDamage==0){
    $Mychar.HP--;
    $Mychar.muteki($Mychar.ID);
  }
 update();
}



|  トップページ | このサイトについて | 利用規約 | ご意見・お問い合わせ |

TonyuアクションRPG - ゲームプログラミング解説 -