トップページへ
 これ以上簡単に書けないゲーム制作講座
 ひとまずセーブして終了 前のページ   次のページ
何でもそうなのですが、時々セーブしてやらないと、何かの拍子にフリーズした際にプログラムがすべて消し飛んでしまいます。特にゲームプログラミングではアルゴリズムを考えながら作業するので作業時間が長くなりがちです。こまめにセーブことをオススメします。これまでつくったプログラムも一度保存してみます。ファイルからページを保存(S)を選択します。これでプログラムがセーブされました。

あとはファイルから終了(X)か、右上の×ボタンをクリックすればTonyu Systemが終了します。作業を再開するときは、Tonyuを再度立ち上げ、メインメニューからプロジェクトを選択すれば編集画面が現れます。


前のページ   次のページ

|  トップページ | このサイトについて | 利用規約 | ご意見・お問い合わせ |

TonyuアクションRPG - ゲームプログラミング解説 -